愛媛で釣りする きころパパのブログ

愛媛で釣りをする初心者アングラーの日記です

キス釣りに行こう! vol.4 あると便利なもの~その3~

お疲れんこん、きころパパです。

下のキスは、昔11月に釣ったキスです。

こうして新聞の上に置いて写真撮ると、いつの釣果だったかすぐに分かって、良いですよ!

さて今回も独断と偏見による、キス釣りにあると便利なものをご紹介します。

f:id:kikoropapa:20180312194436j:plain

 

ゴカイ切り用のハサミが便利!

今回ご紹介したいのは、竿立てやクーラーボックスといった、当たり前のものではなくて、エサ切り用のハサミです!!

 

プロマリン(PRO MARINE) にぎりハサミ ACA124

プロマリン(PRO MARINE) にぎりハサミ ACA124

 

 

えっ? 何それ? って言うか、読んで字のごとく。

エサのゴカイを切るためのハサミです。

もちろん、糸も切れますが、エサを切る専用のハサミが一つあると便利です。

ゴカイなんか、爪で切ったり、引っ張って切ったらいいじゃん!

わざわざエサを切るためのハサミなんて、もったいないじゃん!

という声も、聞こえてきそうですが、爪で切ったり、引っぱったりするのも、それはそれでデメリットがあります。

 

ゴカイの長さを自由に調整できる

爪でゴカイを切ると、爪と指の間にゴカイの身や汁が入って、次の日まで臭いが取れない。

そんな経験をしたことはないでしょうか?オーマイガッって感じです。

お風呂に入って、髪の毛を洗うまでは臭いは取れないとか。

では、ゴカイを引っ張って切るとどうでしょうか?

もちろん、それでも良いのですが、キス釣りの場合、針のサイズピッタリに餌を付けることが効果的であると、されています。私もそうだと思います。

でも、エサを引っ張って切ると、思ったより長くなったり短くなったり。

そんな経験ありませんか? 

そうなると、キスの針がかりが悪くなると思いますし、エサの無駄使いにもなります。

ですので、ハサミでジャストサイズにカットすることが、効果的にも時間的にも有効だと考えます。

 

ハサミを使うと時間短縮? 

いちいちハサミで切るのは面倒くさい! と、思う皆さま。そんなことはありません!

慣れると、3~5本バリくらいなら、まさにチョンチョンチョンと、すぐに切れます。

まぁ1本バリなら、面倒かもしれませんが。

これはカレイ釣りのアオイソメや本虫(岩イソメ)にも活用できるので、超便利です!

 ハサミはステンレス素材をおススメします。鉄は、一発でサビます。

 ステンレス素材で安くて、洗えば何回も使えそうなハサミは意外と少ないので、下記のものがベスト・オブ・ベストだと思います。

 

プロマリン(PRO MARINE) にぎりハサミ ACA124

プロマリン(PRO MARINE) にぎりハサミ ACA124

 

使った後は必ず水洗いしてください。経験上、2年は使えます。

私の近所の釣具屋さんでは、これを意外と置いていないので、困るんですよね~

あると、かなり重宝するので、皆さん、ぜひご利用ください!!

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村