愛媛で釣りする きころパパのブログ

愛媛で釣りをする初心者アングラーの日記です

シロギス釣り シーズン到来!

お疲れんこん、きころパパです。

さてゴールデンウイーク真っ只中ですが、釣ってますか~?

 私は2018年4月29日に愛媛県の八幡浜市保内町方面にシロギス釣りに行きました。

ここは、私以外に釣りをしている人が見たことのないポイントですが、かつて2本針に25センチのキスが2匹同時に釣れたことのある、私の中では隠れた名所なのです!

 

イメージはこんな感じのところです。

f:id:kikoropapa:20180503104455j:plain

私が住む松山市からは車で約1時間半。

この日は早朝5時半ごろが日の出だったので、朝マヅメを狙って長い竿(4メートル)と、短いちょい投げの竿(2.75メートル)の2本でシロギスを狙いました。

手前は海藻が広がっていたので、長い竿は100メートル沖から探り、短い竿は50メートルくらい先を探っていたら、短い竿に1投目から当たりが!

 

チョイ投げでシロギスが入れ食い 

置き竿にしている短い竿が、ビビビーンとたわんで揺れています!

キスが釣れた時の独特の当たり方!

海藻に巻き込まれないように、竿を高く上げて糸を巻くと、20センチ級の良い型のシロギスです!

キスは基本的に15センチ以上ないとすべてリリースするので、20センチを超えるものはもちろんキープ!

続けて短い竿で同じポイントに、ちょいっと投げて1分ほど待つと、また当たりが! 

こちらも上げてみると、また同じく20センチ級のシロギスです。

さらに続けて、同じポイントにちょいっと投げると、またまた20センチ級のシロギスがかかり、6時ごろまで1匹ずつですが、8投連続で釣れました。

いや~マジで楽しい!!

 f:id:kikoropapa:20180503184714j:plain

この日の釣果は、上の写真の通りです。

使っていた竿は、シマノのホリデーショートスピン275。

この竿は、長さは2.75メートルと短いのですが、0.8号のPEラインを使って、50~60メートル飛ぶ優れものです。詳細は下の過去記事をご覧ください。

 

www.kikoropapa.com

 

100メートル以上投げていた長い竿は、右側に投げ続けていたのですが、全然当たりません。距離を飛ばせばいいものではない、ということの良い見本です。

変化を付けようとして左に投げると、べら天国です(爆)。 

結局釣れたのはちょい投げの竿だけで、8時半ごろの満潮で納竿。

シーズン最初に20センチ超5匹を含む12匹は、なかなかの釣果でした。

 

シロギスは刺し身と天ぷらに

釣ったキスたちは愛妻の手によって、天ぷらと刺し身になりました。メチャ美味でした~。

 

f:id:kikoropapa:20180503185508j:plain

 

f:id:kikoropapa:20180503185523j:plain

  キスの天ぷらの奥には、この前釣ったアオリイカの残りも、おまけで天ぷらにしてもらいました。いや~豪華な食卓でした~

 

連休中に、もう一回シロギス釣りに行きたいですね~

 
 

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村