愛媛で釣りする きころパパのブログ

愛媛で釣りをする初心者アングラーの日記です

アジのサビキ釣り 1万円以下でそろえる、竿とリールはこれでOK!

 お疲れんこん、きころパパです。

GWも終わり、初夏の釣りシーズンの到来ですね!

 「ねぇねぇ、きころパパ、サビキ釣りをしたいけど、竿やリールは何がいいの?」

 と聞かれたり、聞かれなかったりする今日この頃ですが、今回はズバリ1万円以下でそろうサビキ釣り用の竿とリールを紹介したいと思います。

 

竿は4m未満がオススメ

ド遠投しないことを前提にすると、竿はズバリ4メートル未満がオススメです!

理由は「手返し」の良さです。手返しとは、釣ったり、投げたりして、次の動作に移ることを言います。

サビキ釣りの場合、撒いたエサのところに魚が寄っているわけですから、魚が散ってしまう前に、次の動作、すなわちサビキをもう一度投げ込んで、魚をそこに留まらせることが釣果に大きく影響するのです。

さて、手返しの良い竿となると、4メートル未満が邪魔にならなくて使いやすいです。

サビキの場合、一度に数匹のアジが掛かることが多いので、何度も竿を上げて、堤防ヨコの狭いスペースで魚を針からはずしてクーラーやバケツに入れる。。。

これを繰り返すのですが、これが4メートル以上もある竿だと、すっごく面倒です。だだっ広い所ならまだしも、狭い堤防ヨコや、隣に人がいたりするともう大変!

でも、4メートル未満の竿なら、かなり空間に余裕ができます。

 

小アジを100匹釣り上げた実績

そこで私が今も現役で使っていて、オススメするのが、プロマリンの防波堤サビキDX3-360です。

竿の長さは、その名の通り3.6メートル。手返しは最高に良く、Mサイズのカゴにアミエビを詰めていても、思いっきり投げられる優れもので、かつコスパが最高です!

 

 

プロマリン(PRO MARINE) CB 防波堤サビキDX 3-360
防波堤のウキ釣り・サビキ釣りに最適な、オールラウンドに対応する万能モデル
 

足元の釣りはもちろん、思いっきり投げられるので飛ばしウキを付けて20メートル程度先に投げることも可能です。

つまり、広い範囲で釣りができるということです。

私はこの竿で2~3時間の間に、17~18センチのアジを100匹釣ったことがあります。帰宅して、きちんと数えました(笑)。

マジで100匹。スーパー入れ食いでした!! こうしたときにも、手返しの良さが響きます。

ちなみに、この日は40匹を超えたあたりで、妻に「ねぇ、このまま釣り続けて良い?」と聞いたほどです。

だって、料理するのは、愛妻ですから。。。

エギングしていた若者たちが「アジングすれば良かった」と悔しがったほどでした。

 

f:id:kikoropapa:20170916100208j:plain

(イメージです)

リールも3,000円程度で購入OK!

では、この竿に付けるリールは何が良いのか? シマノ党の私ですが、そのときは近所の釣具屋で大安売りしていたダイワのリバティクラブ1500を使っていました。

下のはリニューアルバージョンです。

  

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 17 リバティクラブ 1500
デジギヤIIを搭載し、滑らかな巻き心地を実現したハイコストパフォーマンスモデル。ABS IIは糸のバックラッシュを防ぎ、ツイストバスターは糸ヨレを激減させる。ハンドルの逆転ガタを抑えるインフィニットストッパー搭載。ワンタッチハンドル採用など、充実の基本性能で初心者にもやさしい。レッドが際立つちょいワルデザインが釣り場で目を引く。ブラックを基調としたボディはあらゆる磯竿やルアーロッドにマッチする。
 

 細く短い竿には小さいリールで

竿自体が短く細いので、1500から2000番くらいの小さめのリールがちょうど良いです。「短い竿には小さいリール」 これは鉄則です!

短い竿に似合わない大きめのリールを付けていると、とにかく疲れます。

いま私が買うとしたら、このシマノのリール アリビオ です。

 ご覧の通り、すでに糸が付いています。その分、コストを下げられます。

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ 2000 2号150m 糸付

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ 2000 2号150m 糸付

 

私は同じリールの3000番を買いましたが、リールの性能はもちろん、糸も上等のもののようで、特に巻き癖もなく、良く飛びます。

アリビオ2000もアマゾンで3,000円程度なので、コスパ的にも良さそうです。

私はアジングもしますが、今でもサビキ釣りのほうが好きです。思いっきり投げられるからですかね~

一時期は仲間内で「サビキング」と呼ばれていたほどです(爆)。

 ちなみに、サビキ釣りで私が一番よく使うのが、このハヤブサの7号、または10号サビキです。私はこのサビキで尺アジを釣っています。そのときは、10号を使いました。 

ハヤブサ(Hayabusa) 小アジ専科 HS069 オーロラサバ皮 10-3

ハヤブサ(Hayabusa) 小アジ専科 HS069 オーロラサバ皮 10-3

 
ということで、これからサビキ釣りの楽しい季節です。安価で高性能の竿とリールで、息の長い釣りを楽しんでください!

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村