愛媛で釣りする きころパパのブログ

愛媛で釣りをする初心者アングラーの日記です

キス釣り 初めてのキス釣りに必要なものは?

 お疲れんこん、きころパパです。

キス釣りのシーズン到来ですね! 私もキス釣りを始めて、早3年。これまでの経験をもとに初心者の方や、これからキス釣りを始めたい方に必要なものをご説明します。

 

f:id:kikoropapa:20180506012220j:plain

 

「ちょい投げ」から始めよう!

これからキス釣りを始めようという方にオススメのが、3メートルくらいの短い竿で近場を攻める「ちょい投げ」です。

大海原に向かって、スゴーンと投げる遠投も気持ちがいいものですが、初心者の場合は長い竿にもてあそばれて、思い通りの場所に投げることもできないでしょう。

3メートルくらいの竿を使ったちょい投げならば、狙ったところに仕掛けを運びやすいですし、お子さんや女性でも簡単に投げることができます。

ですので、初心者の方にはまずはちょい投げをおススメします!

 

準備1 竿は3メートル前後が使いやすい

ちょい投げといっても、30メートルくらいは飛ばせるものでないと、探る範囲が狭すぎて釣果も期待薄です。

となると、ある程度の反発力、すなわちカーボン含有率がある竿になると思います。

 カーボン含有率は、メーカーサイトに出ているので、なるべく含有率が高くて、かつ安価なものを探しましょう。

含有率が云々というのは面倒くさいと思われる方は、2大メーカーである、シマノかダイワの竿を選んでおけば、間違いはないでしょう。

ちょい投げの竿としては、3メートル前後が使いやすいと思います。

本当に「ちょいっ」と投げるイメージです。

私がちょい投げで使っているのは、シマノのホリデーショートスピン275。

275すなわち2メートル75センチの竿です。

シマノ (SHIMANO) 投げ竿 17 ホリデースピン ショートモデル (振出) 275HXTS
防波堤からサーフまで扱いやすいショートモデル。ショートサイズの振りぬけ・取り回しの良さで、ジュニアや女性、シルバーエイジの方でも扱いやすく、防波堤からサーフまで軽快なキャストが可能です。仕舞寸法が短いため携帯性に優れ、手軽に投げ釣りをお楽しみいただけます。コントロール精度の向上に欠かせないキャスコングリップも搭載。新たに採用された塗装手法で高級感も大幅にアップしました。
 

275センチと短いですが、取り回しがしやすく、投げやすいです。

ただ、使いやすい竿の長さは、使う人の体格にもよると思います。

私は身長170センチで普通の体型です。 その体格で、3メートル前後の竿がちょうど使いやすいです。あと10センチ身長が高くても、そう変わらないと思います。

特に釣りを始めたばかりの方は、竿の長さのイメージがつかみにくいとも思いますので、釣り具店で実際のサイズを見ておくといいと思います。  

 

準備2 リールは安価なドラグ付きを

ちょい投げでは、あまりリールにこだわる必要は無いと思います。

竿の長さに合わせたサイズ・重さのリールで、予期せぬ大物が掛かったとき用に、ドラグ性能があればいいくらいです。

メーカーによって違いますが、3メートル程度の竿であれば、2000~3000番くらいまでのリールがバランスがいいと思います。

ちなみに私がキス釣りのちょい投げで使っているのは、シマノのセドナ2500S。  

 

シマノ リール 17 セドナ 2500S
ギア比 5.0 実用ドラグ 2.5kg 最大ドラグ 4.0kg 自重 245g スプール寸法 径46.5mm ストローク14.5mm 糸巻量 ナイロン(5lb-110m、6lb-95m、8lb-70m) 糸巻量 フロロ(4lb-130m、5lb-100m、6lb-80m)
 

上記のシマノのホリデーショートスピン275とのバランスもいいです。

PE0.8号を150メートルも巻けるので、キスのチョイ投げやエギングでも、大いに活躍してくれるでしょう!

わたしはこのリールを2つ持っています。1つはちょい投げ用、もう一つはエギング用です。それぐらいおススメですよ!

f:id:kikoropapa:20180717224709j:plain

 

準備3 PEラインは必需品

次はリールに巻く糸ですが、ちょい投げでも遠投でも、必須になるのが「PEライン」です。ナイロンラインに比べて細く軽く、良く飛ぶ糸です。

飛距離が伸びれば探れる範囲も広くなり、釣果にもつながります。

キス釣りにはPEラインは絶必と言っても過言ではありません。

リール選びよりも、PEラインを必ず使うということのほうが、ちょい投げには大切です。

 

DONPEPE ACS 150m
未来を掴むPEライン 新マーキングシステム【ACS】搭載! 次のカラーを予告する「Advance Color System」を搭載! 10m毎の5色色分け。1m(黒・マーク・黒)、5m(黒)のマーク付き!  配色パターンそれぞれの長さは目安です。若干の誤差が生じる場合があります。
 

PEラインの太さは0.6号~0.8号が目安。

セドナ2500SにPE0.8号を巻いておけば、夏のキス釣りが終わった後に、そのまま秋からのエギングに流用できます。

PEラインの中でも、一定の長さごとにラインの色が変わるものが便利です。ラインの色で飛距離を推測でき、魚が釣れた場所を覚えやすいからです。

遠投用であれば、25mごとに色が変わっているものがいいですが、チョイ投げであれば10mごとに色が変わるものでいいでしょう。そのほうが値段も安いです。

なお、PEラインは根ズレには弱く、岩や障害物に擦れると切れやすいので、必ず仕掛けとの間にリーダーを付けましょう。

リーダーにはナイロンラインかフロロカーボンの3~4号がいいです。エギングにも流用できます(しつこい!)。

長さは一ヒロ(1.5メートル)くらいあればよいかと。

なおメインのPEラインとリーダーを結ぶのは、電車結びが結び目が小さくて簡単です。

「電車結び」で検索すると、動画や画像がたくさん出てきますので、釣行前に結ぶ練習をしておきましょう。

 

準備4 仕掛けは2本針から

キス釣りの仕掛けですが、釣具屋さんでたくさん売っているので、釣行時にそろえるといいと思います。

慣れないうちは投げやすくて絡みにくい2本針がオススメです。

基本的に針の数が増えれば増えるほど、仕掛けは絡みやすくなります。

針が多いとエサを付ける頻度も増えるので、手返しに時間がかかります。

針数が多いと、キスが釣れた時に釣れていない方の針が藻に引っかかる、ということもよくあります。私は何度もこれでキスをばらしています。。。

針が多いほどたくさん釣れそうなイメージがありますが、よほど活性が高くないとすべての針にキスが掛かることはないです。逆にトラブルのほうが多いときも。

ですので、まずは2本針から始めてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、針の大きさは7号まで。それ以上になると大きすぎて、15センチ程度のキスには不向きかと思います。

慣れてくると、自作の仕掛けを使うほうが、コスパが良くて仕掛けを作る楽しみも増えます。自作仕掛けに興味がある方は、過去記事をご覧ください。

 

www.kikoropapa.com

 

キス釣りでは、キスに針を飲まれたり、クサフグにハリスごと切られたりすることが多いので、仕掛けは最低4組は持っていきましょう。

市販のものなら、1袋に仕掛けが2組入っていることが多いので、2組✖2袋=4組は必要です。

 

準備5 おもりは「天秤一体型」を

おもりは天秤と一体になっているものが使いやすいです。

ライン(リーダー)を結ぶ部分と、仕掛けを付ける部分がおもりと引っ付いているので、とても楽ちんです。

おもりは7~10号くらい(約27~37グラム程度)が、ちょい投げには投げやすいし、狙いも定めやすいと思います。

 

ささめ針(SASAME) TKS41 特選SLエアーシンカー(ピンク) 26
エギングロッドで楽しもう!ショアライトフィッシング用シンカー! 自重:26g
 

 ちょい投げ向きの天秤一体型はいろいろあり、針が付いたものもあります。

下記は、ちょい投げを始めたときに買ったものです。針は1本だけですが、使いやすかったことを覚えています。

 

ささめ針(SASAME) 特選ちょい投げキス胴突セット 7-1 TKS43
胴突きタイプのキス釣り仕掛セットです。胴突きタイプの為仕掛ガラミが激減して、初心者の方にも使いやすいしかけとなっています。またスカイシンカーを使っている為、根掛かりもしずらくアタリもびんびんと伝わってきます。
 

天秤一体型はジェット天秤を始め種類が豊富です。

ちょい投げ用のものもあります。釣り具店でお気に入りのものを選んでみてください。

なお、おもりもロストしたとき用に、予備も用意しておきましょう。

ラインとおもりやサルカンなどを結ぶ(つなぐ)のは、クリンチノットが簡単でおススメです。

「クリンチノット」で検索すると、動画や画像がたくさんあるので練習しておきましょう。慣れると数秒でできます。

 

準備6 クーラーボックスは安価なもので

釣った魚を持ち帰って食べるためにはクーラーボックスが必需品です。

氷や保冷剤を入れて使います。私は氷を釣り具店で買ったり、空きペットボトルに水を入れて自宅で凍らせたりしたものを使っています。

クーラーボックスは、年に数回しか釣りをしないのなら、下記のような発砲のでよいでしょう。

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クーラーボックス 発泡クーラーボックス8L M-8169 容量8L 発泡スチロール製
軽量で保冷力抜群、様々なシーンで活躍します。 冷凍食品のお買い物などにも便利です。 運動会、お花見、フィッシング、キャンプ、海水浴にも大活躍!
 

使い捨て感覚で使えますし、何より安いです! 魚が釣れなくても、損した気分になりません(笑)。

年に何回も釣りをするのであれば、頑丈さや機能性も重視して下記のような、釣り具メーカーのクーラーボックスを購入することをお勧めします。イス代わりにもなります。

 

シマノ(SHIMANO) クーラーボックス 20L ホリデー クール 200LZ-320Q ホワイトブルー
●軽さで選びたい 機能および付属パーツ:ハンドル/取り外し可能フタ/I-CE値 24。 ●収納目安:500mlペットボトル17本/板氷1個+500mlペットボトル13本/オキアミ4枚。 ●本体フタは簡単に着脱可能。
 

まだ本格的に釣りにお金をかけられないな~、と思う人は釣り具店に行けば、店頭で安価なクーラーを売っていると思います。

ただクーラーボックスも高価なものは、高価なりの理由があります。詳細は過去記事でどうぞ。

 

www.kikoropapa.com

 

準備7 石粉(いしこ)でエサ付けを簡単に

キス釣りには、石粉などのパウダー類を使うことをオススメします。

これはエサのゴカイなどにまぶすと、ぬめりを取ってくれて、エサ付けが驚くほどスムーズになる便利グッズです。

個人的にはサオの次に無くてはならないマストアイテムとも思っています。(笑)

私がいつも使うのは、このイソメの友。

 

活きエサにふりかけてまぶして下さい。 イソメ・ゴカイがほぐれやすく、掴みやすくなります。 活エサの鮮度、活きの良さを長時間保ちます。
 

 

日本ゴカイやアオイソメなどは、ヌメヌメして針に刺し辛いです。特にキス釣りの針は小さいので、よけいにエサ付けが面倒です。

しかし、こうした粉類を使うことでエサ付けの時間が驚くほど短縮され、手返しも良くなり、ストレスも減ります。

一度使うと、やめられなくなるとも思います。

 

準備8 竿掛け(竿立て)

キス釣りというと、えんえんと竿をサビキながら竿を手に持っているイメージもありますが、そんなことはありません。

私は仕掛けを投入した後に、1~2分放置しておくことはザラです。

そんなときは竿掛けがないと、しんどいです。竿掛けがあると、エサ付けのときにも、砂地に直接リールや竿を付けたりしないので、便利です。

下記のように三脚タイプの3段のが便利かと。

 

TAKAMIYA(タカミヤ) H.B CONCEPT アルミ三脚 3段 CM-379
ワンタッチスライドレバーで高さ調整が楽々!ロッド8本掛け軽量アルミ三脚!収納時はアームをたたんでコンパクト! 【仕様】 ●脚先端にメタルピンを採用し安定感を向上。 ●ワンタッチスライドレバー式で脚の長さ調整が可能。 ●脚部は軽量アルミ製で持ち運びも楽々。 ●8本まで竿置きが可能。 [環境美化協力商品]
 
 

準備9 水汲みバケツ

忘れると、釣り場で泣きます。ゴカイ臭いくなった手を洗ったり、釣ったキスを一時保管したりと、とっても重宝するものです。

もちろん、ほかの釣行時にもマストアイテムです。忘れると、本当に泣きます。

選び方のポイントは2つです。

1つめは、下記のように、ひもが付いているものを選ぶということ。

TAKAMIYA(タカミヤ) H.B concept 水くみ丸バケツ 錘付
**商品説明**
 

ひもがないと、堤防など高さのある所から水を汲むことができません。海岸でも、ひもがあるほうが、少しでも足が濡れません。

ひもには結び目でコブを作っておくと、海面から引き上げる時に便利です。

ポイントの2つめは、「おもり付き」とか「反転オモリ」とあるものを選ぶことです。これは、バケツの口の片方におもりが付いているバケツのことで、おもりがあることで海面にバケツを落とした時に、バケツがおもりの比重でひっくり返って、水を汲みやすくなるというものです。
水汲みバケツを忘れたときに、道中の100均で普通のバケツとロープを買って、堤防から海面に落としてみたことがありますが、すっごく水を汲みにくかったです。おもりは重要ですよ!
 

 準備10 ぼろタオル

魚をつかんだり、手を拭いたりするのに必要です。家から古いタオルを持っていきましょう。
普通のタオルは長くて釣り場では使いにくいので、4分の1に切るといいです。
ぼろタオルなので、汚れすぎたら使い捨てても気がとがめません。
ちなみに私は釣行後にブラシでゴシゴシ洗って、何回か使いまわしています。

貧乏性なので。。。

 

以上、だらだらと書きましたが、初めてのキス釣りには欠かせないものを、紹介したつもりです。

あと個人的には、海岸で釣るときには長靴もおススメです。波打ち際で足が濡れそうになっても、気にすることはないからです。

私は近所のホームセンターで、、蒸れにくそうな長靴を買って使っています。

 

私の自分勝手な記事を参考にしていただき、ぜひ、キス釣りを好きになる人が増えてくれればと思います。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村