愛媛で釣りする きころパパのブログ

愛媛で釣りをする初心者アングラーの日記です

尺アジゲット! サビキからのエサ釣り仕掛けで

お疲れんこん、きころパパです。皆さん、釣ってますか~?

さて、私は先日2019年5月26日(日)、愛媛県松山市内で陸っぱりから、久しぶりに尺アジをゲットしました。

アジングではなく、サビキ釣りからのエサ釣りですが、そのときのタックルや仕掛けを紹介させていただきます。 

エサ釣りで大きなアジを釣りたいと思う方は、話半分でご覧ください!(笑)

f:id:kikoropapa:20190602231219j:plain

ゆうマズメを狙って松山の釣り場へ

私がこの日、向かったのは、愛媛県松山市の某所。

島しょ部や、渡船で渡れる一文波止とかではなく、釣り人が多い陸っぱりです。

時間は夕方5時前。日没が午後7時ごろ。

まさにゆうマヅメを狙っての釣行です。

基本的にサビキで釣りをするのが大好きな私ですが、やはりサビキは朝マヅメ、ゆうマヅメが釣れるタイミング。

この日もそれを狙っての釣行でした。

近くのおいちゃんが尺アジをゲット

いつものようにサビキで釣りを始めますが、釣れるのは20㎝前後のアジばかり。

まぁ、それでも釣れないよりはいいかと思っていたところ、釣り場が沸きます!

近くでカゴ釣り仕掛けで釣っていたおいちゃんが「尺あるぞ~!」と絶叫!

どうやら、カゴ釣りで尺アジをゲットしたようです!

遠めに見ても、でかい! 推定33㎝!

しかもポイントは、私がサビキを投げているポイントよりも、まだ陸よりの場所。

「え、意外とポイント近いな」というのは、釣りあるあるですよね~

おいちゃんとお仲間との会話からは「ここは棚が浅いからな~ 竿1.5~2本までやな~」などの話が聞こえてきます。「天の声」です!

で、早速この「天の声」に従って、棚を調整してエサ釣りをできるような仕掛けを作りました。

その場でカゴ釣り仕掛けを自作

このときは、エサ釣りもするかもしれないと思っていたので、道具箱にはエサのほかにキス釣りの天秤やチヌ針を入れていました。

ですので、サビキ仕掛けを流用して、即席でカゴ釣り仕掛け(?)を制作しました。

ざっくり、こんな感じのものです。

f:id:kikoropapa:20190602232635j:plain

 

作り方は

1、使っていたサビキを針2~3本くらいの長さで切断し、天秤の上につなぐ。

2、エサを付けるチヌ針2号をフロロカーボン2号に結んで、天秤に付ける。

3、サビキ釣り用のカゴを天秤の下に付ける

という簡単なものです。

1のサビキの針は7号のピンクスキン。

2のハリスの長さは50~60㎝でした。

磯竿4号に10号のウキを使用

さて即席で仕掛けを作って、おいちゃんが釣ったくらいの手前側に仕掛けを投入します。

このとき使っていたのは、10号のウキと8号(Mサイズ)のカゴです。

竿はいつものシマノのホリデー磯 4号 400PTS。

写真の右側の黒いやつです。カッコいいでしょ!

f:id:kikoropapa:20180317113004j:plain

10号までのおもりをブン投げられるので、とっても楽しい投げサビキができる竿です。オススメです!

さてさて、仕掛けを投げると、すぐにウキがズボッっと沈みます! 

「さすがエサ付き!」と思ったのですが、手ごたえが「普通」です。

上げてみると23㎝くらいのアジ。サビキでも十分に釣れるサイズです。。。

その後も、同じようなサイズが釣れ続けます。

が!

30分ほどして、今までにない勢いでウキがズボッと沈みました!

合わせてみると、手ごたえも十分! ジジジッと、リールのドラグが小気味よく鳴ります!

運よくギリギリの尺アジ!

タモ無し(持って行ってなかった)で上がるかどうか、不安でしたが、思い切って!

すると今日イチの大きいアジが!

フロロ2号に竿のパワーで上げたのですが、アジののどにはチヌ針がガッツリ刺さっています!

針外しで取らないと外れないほどでした!

がっちりです! さすがエサ付き!

このあとも、ポツリぽつりと20㎝前後のアジが釣れました。

22時ごろ、あたりが無くなってきたので納竿。

自宅に帰って採寸してみると、ギリギリの尺サイズでした!

近ごろは大きいのが釣れなかったので、釣り場にメジャーを持って行っていなかったのですが、何があるか分からないのでメジャーも常に持っておいたほうがいいですね!

もちろんタモも!!

さてさて、この日の釣果は、下の通り。

f:id:kikoropapa:20190602235031j:plain

20㎝くらいのはボツボツいたのですが、30㎝のは1匹だけ。

まぁ数が釣れたから良しとします。

 で、このアジたちは、アジ丼や刺し身にして美味しくいただきました! 

f:id:kikoropapa:20190602235315j:plain

ということで、今回の教訓は「とっさに仕掛けを作れるだけの準備はしておこう」でした!

いつものように、サビキだけでは尺アジはゲットできなかったと思います。

今回も最後まで(小さな自慢話に)お付き合いいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村