開け閉めカンタン おすすめのエギケース「セフィア エギホルダー」

sephia-egiholder_ic オススメ釣り具レビュー
スポンサーリンク

お疲れんこん、きころパパです。今日もご覧いただき、ありがとうございます!

あなたはエギングのエギをどのようなケースに入れていますか?

ハードケースですか? ソフトケースですか? そのケースは開け閉めしやすいですか?

私は2020年、シマノのエギケース「セフィア エギホルダー」を購入。これが驚くほどエギの出し入れがしやすくて収納力もバッチリだったので、2021年に2つ買い足して合計3つを使っています!

ということで、今回はストレス少なく使うことができるエギケース、シマノ「セフィア エギホルダー」を紹介させていただきます。

使いやすくて収納力のあるエギケースを探している方の参考になればと思います。ぜひ最後まで、ご覧ください!

スポンサーリンク

セフィアエギホルダー おすすめポイント

sephia-egiholder1

「セフィア エギホルダー」の私のオススメのポイントは、次の2つです。

  • ケースをメチャクチャ開けやすい
  • ケースが本当にソフトで収納がしやすい

シマノの公式HPには、ほかに

  • エギが落ちにくいスポンジ形式
  • エギがシステマティックに収納できる
  • 水切れが良い

というおすすめポイントの紹介もあります。

が、私が思う一番は「ケースが開け閉めしやすい」、で間違いないと思います!

セフィアエギホルダー 開け閉めがカンタン!

では「セフィア エギホルダー」は、なぜ開けやすいのでしょうか?

その最大の理由は、チャックの持ち手に着いた樹脂製の輪っか(引き手)だと思います。

sephia-egiholder2

手袋をしたままでも指が入る大型の輪っかを引っ張ると、チャックだけを引っ張るよりも簡単に開け閉めができます。

チャックは2つ付いていて、左右どちらからも開け閉めできるので、余計なストレスを感じることがなくなりました。

この開閉のスムーズさは、実際に使っていただくと、スグ実感できると思います!

本当にソフトなケース構造

「セフィア エギホルダー」の次のおすすめポイントは、ソフトケースのケース全体が本当にソフト(笑)なことです!

ケースの端(開いたときは中央)にメッシュ素材が使われていて、全体的にしなやかな造りになっています。

sephia-egiholder3

ケースが軟らかければ、ベストやバッグにもスポッと収めやすいです。

下の写真はシマノのフィッシングベスト「ゲームベストライト」「セフィア エギホルダー」のSサイズを入れたものです。

sephia-egiholder4

ケース自体が軟らかいので、こうしたポケットでの出し入れが非常にしやすくなっています。

ちなみに「ゲームベストライト」のポケットには、「セフィア エギホルダー」のMサイズを入れることもできました。

「セフィア エギホルダー」の収納力

肝心の「セフィア エギホルダー」の収納力はどうなっているのでしょうか?

「セフィア エギホルダー」は両面に収納スペースがあります。

Sサイズの場合、3.5号エギなら片面に4本ずつ、計8本を収納できます。

sephia-egiholder5

Mサイズの場合、同じく7本ずつ、計14本も収納できるんです。

sephia-egiholder6

これだけ入れば、私的には大満足です!

最後に。。。

ということで、今回は私が実際に使ってみて、本当に使い勝手が良かったエギケース「セフィア エギホルダー」を紹介させていただきました。

エギケースはハード系やソフト系など、いろいろなメーカーから出ています。

タックルボックスに入れることが多いのであればハード系、ベストに入れるのであればソフト系などと、自分の釣りスタイルに合ったものを探してみてください。

使いやすいエギケースで、目指せキロアップ!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

釣り・フィッシングランキング
タイトルとURLをコピーしました