愛媛で釣りする きころパパのブログ

愛媛で釣りをする初心者アングラーの日記です

キス釣り 愛媛 20センチ超の釣果です!

お疲れんこん、きころパパです。

いよいよGWもおしまいですが、皆さん、釣ってますか~?

さて私は前回に引き続き、2018年5月5日にシロギス釣りに行ってきました。

場所は瀬戸内海に面した、愛媛県八幡浜市保内町から大洲市長浜町エリア。

こんな感じの場所です。いいところでしょう~

f:id:kikoropapa:20180505222701j:plain

キス釣り 自作仕掛けでちょい投げ

午前5時すぎの日の出とともに釣りをスタート。

干潮が午前5時半過ぎで、ゆるやかに潮が動いている感じです。

今回はちょい投げだけにしぼって様子を見ることにしました。

仕掛けはいつものように、自作です。

f:id:kikoropapa:20180506010658j:plain

私はキス釣り用に、上の写真のような針や糸、そして針結び器を使って無限仕掛けを作っています。

ちょい投げでは無限仕掛けから、針を2本ずつチマチマと使います(笑)。

参考までに、仕掛けの作り方は下の過去記事をご覧ください。  

www.kikoropapa.com

ちょい投げで 20センチ超のシロギス

エサは日本ゴカイです。

最近はキス釣りのエサは日本ゴカイばかり使っています。

以前はチロリやアオイソメ(朝鮮ゴカイ)も使いましたが、コスパと使いやすさ(チロリは赤い汁が気持ち悪くて高い、アオイソメは体液が多くて・・・)で、日本ゴカイに落ち着いています。

針は最近お気に入りの、がまかつのキススペシャル7号。これ結構いいですよ!

針は赤と茶を交互に付けた2本仕掛けです。

目の前は藻がスゴイので、それを避けて30メートルくらい沖合を狙います。

着底してから少し待つと、1投目から強烈な当たりが!

藻をよけながら上げてみると、20センチ超のシロギスです! うれしい!

1時間で20センチ級を5匹

釣れた場所は藻も多いようですが、仕掛けを引いてみると、どうやら少し駆け上がりもあるようです。

その辺りで連続でキスが当たります。やはりキスは藻場や駆け上がりに多いのか?

前回のように次々とは釣れませんが、2~3投に1回、キスが釣れます。でも釣れるのは、良い型が多いです。

結局、1時間ほどで20センチ級が5匹釣れましたが、午前7時ごろには潮が止まったようで、当たりが無くなりました。

キス釣り ランガンは不発。。。 

仕方ないので、近くの漁港や海岸にも行ってみましたが、クサフグばかり。

ランガンは失敗です。驚くほど、釣れません。場所によるのか、腕によるのか。

仕方ないので、帰り際に初めの場所に戻って、もう1回挑戦してみました。

今後は潮が動いているようで、2回投げると1匹釣れる好ペース。

また20センチ級のキスが釣れます。

ただ、さっきも書いたように、ここは藻が多くて、せっかく釣れても、目の前の藻場にキスが引っかかって、何度かばらしてしまいました。

もったいない! 尺ギスだったかもしれないのに(大ウソ)

シロギス20センチ級6匹 合計14匹で帰宅 

午前10時過ぎに、また釣れなくなったので納竿。

最終的に20センチ級6匹を含む、合計14匹のキスをゲットできました。15センチ以下はリリースです。

f:id:kikoropapa:20180506012220j:plain

この時期としては自分的には上出来です。

今年のGWは2回の釣行で、20センチ級を10匹程度、合計26匹のシロギスを釣りました。楽しいGWになりました(^^♪