シマノ「ゲームベストライト」インプレ 最初の1着にオススメです

gamevest-light1

お疲れんこん、きころパパです。今日もご覧いただき、ありがとうございます!

さて、あなたは釣り用のゲームベストを使っていますか?

私は昨年春、シマノの「ゲームベストライト」を購入しました。

安全性はもちろん、収納力がメチャメチャ高いので手ぶらでランガンできるなど、快適な釣りを楽しめるようになりました!

価格も実売で1万円台前半とお手頃なので、私のようにノンブランド品からの買い替えや、初めてゲームベストを購入する方にオススメです!

今回は約1年の使用感も含めて、シマノの「ゲームベストライト」を紹介いたします。

最後までご覧ください!

Amazonでライフジャケットの売れ筋ランキングを見る!

ゲームベストを使うメリット

下の写真は、私が使っているシマノの「ゲームベストライト」です。

カモフラ柄のほかにも、ブラックやネービーなどのラインナップがあります。

gamevest-light1

そもそもゲームベストを使うメリットは何だろう?
きころパパ
安全性の向上、機動性のアップ、そして自分なりのカスタマイズができる点です!

もっと詳しく言うと、

  • 安全性:ライフジャケットの役割がある。
  • 機動性:全面ポケットなどに釣り具の収納が可能。手ぶらでランガンができる。
  • カスタマイズ:たくさんのD環にアイテムをつなぐことができる。

ということだと思います。

それぞれについて、シマノのゲームベストライトをもとに説明しますね。

ゲームベストライトの安全性

安全性は釣りをする上で、最も大切なことです。

下の写真は、シマノの「ゲームベストライト」の内側のラベルです。

gamevest-light2

ご覧のように日本小型船舶検査機構の性能鑑定適合品のレジャー用ライフジャケットの「L3ランク」が認められていることが分かります。

この「L3ランク」の製品は、大人用の浮力で「5.85Kg以上」あり、渡船の着用義務には対応していませんが、堤防や湾内などからでの釣りに向いています。

ちなみにシマノ公式HPの製品紹介ページでは、ゲームベストライトは「救命具」の中に分類されています。

ゲームベストライトには、股ベルトも付いているので、万が一落水した場合でも、ベストが外れにくい仕組みになっています。

ゲームベストで機動力がアップ!

ゲームベストには大型ポケットや、釣りアイテムを付けるDカンが付いていて、たくさんの釣り道具を収納することができます。

収納力が高いと、タックルボックスを持たずに済みますので、機動力がアップする、というわけです。

ポケットにはルアーケースやエギングケースはもちろん、スマホや小物ケースを入れることができたりします。

gamevest-light3

上の写真はシマノ「ゲームライトベスト」の前面にあるポケットです。

ジグヘッドやワームを入れる「メイホウのランガンケース1010W-1 」がすっぽり入ります。

ほかにも実際に私が持っているルアーケース「メイホウのVS-3010NS」やエギケース「セフィア エギホルダーS」も無理なくすっぽりと収まります。

もう片方のポケットには予備のフックやライン、スナップを入れた小物入れなどを入れることが多いです。

ちなみにゲームベストライトの前面ポケットには、プライヤーケースもあります。

gamevest-light7

私はゲームベストライトを買ってからウエストバッグを使わなくなり、エギングやメバリング、アジングの時には手ぶらでランガンできるようになりました!

D環にアイテムをつないでカスタマイズ

ゲームベストにはたくさんのD環が付いています。

gamevest-light4

上の写真は「ゲームベストライト」の前面ポケットですが、左右の前面ポケットにそれぞれ3つずつD環があります。

ゲームベストライトにはほかにも肩ベルトの左右にD環が1つずつあり、背面には大型のD環が付いています。

D環にはプライヤーやピンオンリール、フィッシンググリップ、ハサミ、タオルなどを直接つなぐことが可能です。

gamevest-light5

また背面の大型D環には、ランディングネットを掛けることもできます。

ちなみに私は肩ベルトのD環に別売りのケースを付けて、予備のラインや小型のハサミなどを入れています。

gamevest-light6

たまたまベストのカモフラ柄にあったタカミヤのマルチポーチがあったので、付けてみました。

こうしたオリジナリティーのある工夫ができることも、ゲームベストのメリットだと思います。

夏と冬の使い心地は?

夏は暑くて、冬はジャケットの上からだと着れないんじゃない?
きころパパ
大丈夫! 夏も冬も快適に釣りを楽しめますよ!

ゲームベストにもよるのでしょうが、シマノの「ゲームベストライト」を四季を通じて使ってみましたが、特に不便は感じません。

確かに夏は初めてのころは暑いと感じましたが、胴体ヨコが布地で覆われていないので通気性はよく、すぐに慣れました。

また冬場もジャケットの上から楽に着られるので、苦しさもありません。調整用のベルトで着幅は変えることができます。

慣れると、着ているのを忘れてしまうくらいですよ!

最後に。。

というわけで、今回はシマノ「ゲームベストライト」をベースに、ゲームベストの使用感やメリットなどを紹介しました。

皆さんもゲームベストを着用して、安全で快適な釣りを楽しんでください!

今回も最後までご覧いたあき、ありがとうございました。

Amazonでゲームベストを探す

ポチっと応援お願いします!

-エギング, オススメ釣り具, ショアジギング